業務内容|JFD環境部門

アセスzero 低価格で安心をお届けする、一般住宅向けの土壌汚染調査。事前の調査で円滑な不動産取引をサポートします。

調査費用:28,000円(税別)

土壌汚染の原因の多くは、人工的な化学物質の取扱いに起因します。
土地の利用履歴を丁寧に判読することで、土壌汚染の可能性を判断できます。
土壌汚染調査は履歴を調べることから始まります。
まずは安価な調査で、土壌汚染に関わる不動産リスク診断が可能です。
不動産取引の重要事項説明に最適な「診断書」を添付します。
「土壌汚染調査済み」の安心をアピールした、新たな商品価値をご提供します。

アセスZERO 調査内容

法務局調査

法務局で保管の登記簿謄本には、所有者や利用種別(地目)が記載されています。その記載内容を読み解くことで
土地の変遷を調べます。

住宅地図調査

おなじみの住宅地図は、数年ごとに改定されています。
年代ごとに記された情報を判読し、その土地及び周辺地での汚染物質取扱いの恐れのある施設の有無を調査します。

指定区域調査

土壌汚染対策法では、有害物質の取扱のあった施設を台帳で管理しています。それらの施設では土地の形質の変更等に制限がかかるため、役所にてその区域に含まれるかどうかの調査を行います。

アセスZERO 調査診断書 詳しくはこちら

 当社では各種調査内容を簡潔にまとめた「診断書」を発行いたします。この「診断書」により、その土地の土壌汚染の可能性を証明することができます。

 調査内容により、万が一土壌汚染の可能性が示唆された場合でも、その後の適切な対応をご提案・ご相談させていただきます。

アセスZERO お申し込み

JFDエンジニアリング 環境部門

TEL/ 06-6531-3326 お申込み・お問い合わせ|環境部門|JFDエンジニアリング

〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目4番1号 オリックス本町ビル10階

ページの上に戻る|アセスZERO|環境部門|JFDエンジニアリング